メールサーバー&DBサーバー60日間無料!8月31日まで

FAQ

テンプレート

どのようなOSが利用できますか?
CentOS、Ubuntu、Debian、FreeBSDなどをご用意しています。一覧はこちらからご確認ください。
どのようなアプリケーションイメージがありますか?
LAMP(PHP)、Ruby on Rails、WordPress(KUSANAGI)、Redmineなどをご用意しています。一覧はこちらからご確認ください。使い方に関しては、ガイドをご覧ください。
OS、アプリケーションのインストール方法を教えて下さい。
VPS追加時にご選択いただけます。また、VPS追加後もサーバー再構築よりテンプレートの入れ替えが可能です。
自分でOSをインストールできますか?
可能です。下記APIリファレンスを参考に、ISOのダウンロードおよびマウントしてください。
ISOイメージのダウンロード
ISOイメージの挿入(mount)
ISOイメージに容量制限はありますか?
制限はございませんが、容量の大きいISOイメージの場合、ダウンロードにお時間を要する場合がございます。
自分でOSのバージョンアップはできますか?
ConoHaでも随時OSのバージョンを更新しておりますが、お客様にてバージョンアップしていただくことも可能です。
ConoHaにないアプリケーションのインストールを代行してもらうことは可能ですか?
現状、ConoHaではいかなる作業でも代行は行っておりません。
Windows Serverは利用可能ですか?
現状、Windows Serverはご用意しておりません。
Windows OSを持ち込むことは可能ですか?
Microsoft社のライセンス違反となりますので、ご遠慮いただいております。
構築済みのVPSをテンプレートにしたいです。
テンプレートにするVPSを一度停止していただき、「イメージ保存」の操作を行うことで、テンプレートの作成が完了します。
イメージ保存したテンプレートからVPSを作成することはできますか?
サーバー追加および再構築時にイメージ保存からテンプレートとして選択できます。
イメージ保存(テンプレート作成)のやり方を教えて下さい。
ガイドのイメージ保存機能を使うをご参考にしてください。
ConoHa以外のテンプレートを使えますか?
お持ちのISOイメージをVPSにマウントしてインストールすることが可能です。CLIツールをご用意しておりますので、ガイドのCLIツールで簡単にISOイメージをマウントするをご参考にしてください。
テンプレートをローカルに保存できますか?
保存したイメージ(テンプレート)はConoHa内でのみご利用可能です。ローカルへの保存はできません。
東京で作ったイメージを他のリージョンでテンプレートとして利用することはできますか?
イメージ保存で作成したテンプレートは、作成したリージョンでのみご利用できます。他のリージョンで利用する場合は、他リージョンへの「複製」を実行してください。
リージョン間でテンプレートのコピーはできますか?
可能です。イメージリストより「複製」を実行する際にリージョンを選択できます。
ConoHaで提供されているアプリケーションテンプレートの使い方を教えて下さい。
ガイドの「テンプレートの使い方」に掲載しておりますのでご参考にしてください。