オブジェクトストレージ30日間無料
ドキュメントご利用ガイドデータベースサーバーを使う

データベースサーバーを使う

データベースサーバーを使う

DBサーバーを選択する

サーバーリストからデータベースサーバを選択すると、サーバーの詳細が表示されます。

Step1

データベースを作成する

[1] データベースリストの右側にある「追加」をクリックします。

Step2

[2] データベース名とネームタグを入力して「保存」をクリックします。

Step3

[3] データベースが作成されました。名前をクリックすると詳細情報が表示されます。

Step4

[4] 詳細情報が表示されました。これらはMySQLクライアントや各種アプリケーションなどから接続する際に必要になります。

Step5

データベースユーザーを追加する

データベースに接続するためのユーザーを作成します。

[1] ユーザーリストの右側にある「追加」をクリックします。

Step6

[2] ユーザー名、パスワード、接続許可ホストを入力します。接続許可ホストはグローバル側IPアドレスとプライベートネットワークのアドレス、両方指定することができます。また、「phpMyAdminのみ」を選択すると、phpMyAdmin専用のユーザを作成することができます(後述)。項目を入力したら「保存」をクリックします。

Step7

[3] ユーザーが作成されました。ユーザー名をクリックすると詳細が表示されます。

Step8

[4] ユーザーの詳細が表示されました。

Step9

ユーザーがアクセスできるデータベースを設定する

デフォルトでユーザーはどのデータベースにもアクセスできません。接続先のデータベースを個別に設定します。

[1] ユーザの詳細画面から、以下のアイコンをクリックします。

Step10

[2] "+"のアイコンをクリックするとデータベースを選択できます。接続先データベースを選択して「保存」をクリックすれば設定が完了します。

Step11

phpMyAdminを使う

phpMyAdmin用のデータベースユーザーを作成することで、Webブラウザから手軽に管理できるphpMyAdminを使うことができます。phpMyAdmin用のユーザーは、MySQLクライアントなどの接続ユーザーとして使用することはできません。

データベースに接続するためのユーザーを作成します。

[1] ユーザーリストの右側にある「追加」をクリックします。

Step12

[2] ユーザー名、パスワードを入力し、接続許可ホストをphpMyAdminに変更します。項目を入力したら「保存」をクリックします。

Step13

[3] ユーザが作成されました。管理ツールのところのアイコンをクリックすると、phpMyAdminを使用することができます。必要に応じて接続先データベースの設定を行ってください。

Step14

今すぐお申し込み