シンガポール・サンノゼリージョン全プラン 30日間 25%OFF!
ドキュメントご利用ガイドDrupalアプリケーションの使い方

Drupalアプリケーションの使い方

Drupalアプリケーションの使い方

Drupalは世界的に人気のCMS(コンテンツ管理システム)です。Drupalを使えば、ブログだけでなく、会社情報などの静的なコンテンツもブログと同じように画面から更新することができます。ConoHaではDrupalをすぐに使えるアプリケーションイメージを用意しています。

VPSを作成する

[1] 「サーバー追加」を選択します。

Step1

[2] イメージタイプから「アプリケーション」を選択し、Drupalを選択してVPSを作成します。

Step2

[3] VPSが起動したら、ブラウザから「http://[VPSのIPアドレス]/drupal」にアクセスします。するとDrupalのWebインストーラーが表示されるので、指示に従ってインストールを進めて下さい(VPS起動後にサーバー上でセットアップスクリプトが実行されるため、少し時間がかかる場合があります)。

Step3

インストーラーの途中でMySQLの認証情報やデータベース名を要求されます。VPSにはMySQLがセットアップ済みで、コンソールやSSHでサーバーにログインすると情報が表示されます。

Step4

今すぐお申し込み