ガイド

これは、2015年5月17日以前にアカウントを作成されたお客様向けの記事です。
それ以降にご登録のお客様は、コントロールパネル内のヘルプをご参照ください。

APIユーザーの作成・情報確認手順

APIユーザーの作成方法、API情報の確認手順をご案内します。
オブジェクトストレージの基本操作方法については下記のリンクからご確認ください。

APIリファレンス
操作例:cURL - REST APIによる操作
操作例:Cyberduck - GUIクライアントソフトウェア
操作例:Python-swiftclient - CLIクライアントソフトウェア

  • 1 コントロールパネルへログインします
こちら からコントロールパネルへログインしてください。

【VPS】をクリック
  • 2 左メニューの [ アカウント ] から【API】をクリックします
[ アカウント ] から【API】をクリック
  • 3 【APIユーザー作成】ボタンをクリックします
【APIユーザー作成】ボタンをクリック
  • 4 任意のパスワードを入力して【作成】ボタンをクリックします
任意のパスワードを入力して【作成】ボタンをクリック
  • 5 APIユーザーが作成され、API情報が表示されます
APIユーザーを作成した後は、左メニューの [ アカウント ] >【API】からいつでもAPI情報を確認できます。

API情報が表示されます