ヘルプ

これは、2015年5月17日以前にアカウントを作成されたお客様向けの記事です。
それ以降にご登録のお客様は、コントロールパネル内のヘルプをご参照ください。

よくあるお問い合わせ

Q

オブジェクトストレージについて教えてください


A

オブジェクトストレージは、大容量のデータ(オブジェクト)を高い信頼性のもとで保管いただける
分散型ストレージサービスです。。

●サービスの特長●
利用容量無制限 オブジェクトストレージのディスク容量には上限がないため、ディスク容量を気にすることなくデータ保存をすることができます。
また、料金は保存したデータ容量に応じてのお支払いです。詳しくは こちら をご確認ください。
高い信頼性・可用性 保存されたデータは複製され、常に異なる複数の筐体で保存されます。そのためデータ損失の可能性が極めて低く安心してご利用いただけます。
REST API オブジェクト(オブジェクトストレージへ保存されたファイル)はREST形式のAPIで操作できるため、インターネット上のどこからでも操作が可能です。


●サービスの仕様●
コンテナ・・・オブジェクトの格納場所
オブジェクト・・・メタデータが付与されたファイル

仮想基盤 OpenStack Swift
プロトコル HTTPS
インターフェース REST API / コントロールパネル(GUI)
※APIでの利用方法については ガイド をご覧ください。
利用可能ディスク容量 無制限
※コントロールパネルにてディスク容量制限の設定も可能です。
1オブジェクトの容量制限 無制限
※5GB以上のオブジェクトは 分割アップロード が必要です。
最大オブジェクト作成可能数 無制限
データ保護 3分散複製による保護

ConoHaのオブジェクトストレージをご利用開始方法については こちら をご確認ください。

関連するお問い合わせ

よくあるお問い合わせトップ5

  1. ConoHaで用意しているネームサーバーはありますか?
    ConoHaで用意しているネームサーバーはございません。 ドメイン管理会社などで提供しているネームサーバーをご利用ください。
    更新日: 2014/09/03
  2. データセンターはどこに設置されていますか?
    ConoHaのサーバーは、日本国内(関東圏)のデータセンターを利用しています。
    更新日: 2014/09/03
  3. ConoHaチャージについて教えてください。
    ConoHaチャージとは、お客様のConoHaアカウント専用のお財布のような感覚でご利用 いただけるお支払い方法です。あらかじめご利用料金分をチャージ(ご入金)し、貯めて おくことで、次回のご請求をその中からお支払いいただけます。 ConoHaチャージへのチャージ方法は下記の中からご選択いただけます。チャージ方法に つきましては、 こちら をご参照ください。 ・クレジットカード...
    更新日: 2014/09/04
  4. 支払い方法を変更することはできますか?
    はい、お支払い方法は ConoHa の コントロールパネル よりご変更いただけます。 また、支払い方法は下記よりご選択いただけます。 ・クレジットカード払い ・ ConoHaチャージ ■お支払い方法ご変更手順 こちら よりコントロールパネルへログイン ログイン情報をお忘れの方は  こちら をご参照ください。 左メニューの [ アカウント ] から、【支払方法】をクリック...
    更新日: 2014/09/04
  5. VPSの回線速度について教えてください
    下記それぞれの帯域になります。   ・インターネット    100Mbps共有 ・ローカルネットワーク 1Gbps共有   物理ネットワークは、10Gbpsの環境になります。 なお、共有回線のため他のVPS環境に影響が発生するようなトラフィックの場合には、 制限をさせて いただく場合がございます。
    更新日: 2014/09/03
お問い合わせ