もしもアフィリエイトを徹底解説!特徴やメリット、始め方(ASPの登録方法)まで

アフィリエイトASPは数多く存在しますが、初心者は経験が浅くても成果を出せるようにサポートが手厚いものを選ぶのがおすすめです。

本記事では、初心者でも使いやすく結果を出しやすいASPのひとつである「もしもアフィリエイト」の特徴や始め方について、わかりやすく解説します。

もしもアフィリエイトの登録方法から広告を掲載する流れまでを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

  • ※本記事で紹介している情報は執筆時点のものであり、閲覧時点では変更になっている場合がございます。また、ご利用の環境(ブラウザ、サーバー、プラグイン、テーマ、またはそのバージョンや設定、WordPress本体のバージョンや設定など)によっては本記事の情報通りに動作しない場合がございます。あらかじめご了承ください。

目次

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは、Webサイトに貼った広告から収入を得る仕組みのことです。

インターネット環境さえあれば誰でも簡単に始められることから、副業ビジネスの入門としても人気があります。

アフィリエイト広告を設置するWebサイトの運営者を、アフィリエイターと言います。

アフィリエイターは自身のWebサイトを通して収益を得られますし、広告主(企業)は広告費を支払うことによって自社商品・サービスの宣伝をしてもらうことができるため、

アフィリエイターと広告主の双方にメリットがある仕組みになっています。

ASPとは

アフィリエイトの仕組み

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダーの略で、アフィリエイターと広告主を仲介するサービスを指します。

Webサイト運営者が自分のサイトに広告を設置し、そこから商品購入やサービス利用などが発生すると、広告主はASPへ広告費を支払います。

ASPは広告費の一部を手数料(マージン)として取得し、それ以外は成果報酬としてWebサイト運営者に支払われます。

ASPによって得意なジャンルや、扱う広告数や報酬額などが異なるため、ASPは複数登録するのが一般的です。

もしもアフィリエイトとは

もしもアフィリエイトのTOPページ

もしもアフィリエイトとは、株式会社もしもが運営する個人向けのアフィリエイトサービスです。

業界初のW報酬制度を取り入れて報酬率を上げたり、慣れていない人でも成果を出せるようアフィリエイトのノウハウ講座を多数掲載しているので、はじめてアフィリエイトを運用する人も安心して利用できます。

アフィリエイトはやればやるほど成果を期待できますが、始めたばかりの頃はなかなかコツを掴めないものです。

そういった初心者でも成果が出せるよう、もしもアフィリエイトはやる気のある個人へのサポートに力を入れています。

もちろん、登録料や利用料は一切かかりません。

以下の表では他の代表的なASPとの違いをまとめているので、ASPを選ぶ際に参考にしてください。

ASP名 特徴 広告主数 メディア数
もしもアフィリエイト W報酬制度(ボーナス12%)が魅力 8,000社以上 500,000以上
A8.net 業界最大級の定番ASP 22,000社以上 3,000,000以上
ValueCommerce ECモール型の案件に強い 7,400社以上 930,000以上
ACCESSTRADE 金融や仮想通貨の案件に強い 27,000社以上 750,000以上
Rentracks 成果発生のハードルが低い案件が多い 3,000社以上 不明

もしもアフィリエイト3つの特徴

もしもアフィリエイトには、以下のような特徴があります。

もしもアフィリエイト3つの特徴

ここからは、それぞれについてくわしく見ていきましょう。

W報酬制度

W報酬制度とは、通常の成果報酬に加えてボーナス報酬をもらえるという、もしもアフィリエイトで独自に採用している報酬制度のこと。

ボーナス報酬は、成果報酬に対して最大12%の金額です。

例えば、通常の成果報酬として広告主から100万円を支払われる場合、もしもアフィリエイトからボーナスとしてさらに12万円の報酬が手に入ります。

W報酬制度は業界初の取り組みで、もしもアフィリエイト会員すべてが対象のサービスです。

業界最高水準の報酬額を実現していることから、もしもアフィリエイトは特に稼ぎやすいASPだと言えるでしょう。

かんたんツール

もしもアフィリエイトでは、初心者でも簡単に使えるツールを提供しています。

楽天市場・Amazonのかんたんリンク

もしもアフィリエイトのかんたんリンク

かんたんリンクとは、Amazonや楽天の商品を1つにまとめて表示させるリンクを簡単に作成できる機能です。

Amazonや楽天は商品数も非常に多いため、紹介したい商品も見つけやすいでしょう。

便利で使い勝手もいいので、アフィリエイトを始めたばかりの人にもおすすめです。

かんたんリンクを利用するには、事前にAmazonや楽天と提携する必要があるのでご注意ください。

楽天モーションウィジェット

もしもアフィリエイトの楽天モーションウィジェット

楽天モーションウィジェットは、あなたが運用するサイトにアクセスしてきた人の特性に合致した広告を表示させる機能です。

おすすめ商品を優先的に表示させる機能を使用すると、アクセスしてきたユーザーの楽天市場閲覧履歴や購入履歴などから、自動で最適な商品を表示してくれます。

ユーザーごとに最適な商品を表示することで、従来の楽天ツールと比べて7倍の成果件数が出たと発表されています。

もしもキャッシュバック

もしもアフィリエイトのもしもキャッシュバック

もしもキャッシュバックとは、本人申込が可能な広告から報酬を得るサービスです。

わかりやすく言うと、自分が貼った広告から自分で購入したり、資料の申し込みをしたりすることで、キャッシュバックを受けられるという仕組みになっています。

もしもキャッシュバックはもしもアフィリエイトに登録していれば、誰でも利用可能です。

もしもキャッシュバックのサイトには、対象の商品やサービスが表示されているので、そこから好きなものを自由にお選びください。

コンテスト・記事公募

もしもアフィリエイトでは、定期的に記事公募やコンテストなどのイベントを実施しています。

アフィリエイトサイトを運用をする中で、記事のネタが尽きてしまうといった悩みを持つこともあるでしょう。

そんな時は、もしもアフィリエイトのイベントで出されるテーマやお題に沿って書くというのも一つの手です。

コンテストで入賞すると、特単(特別単価)といって通常報酬に上乗せされた報酬を得られたり、賞金をもらえたりという特典もあります。

記事を書くモチベーションも保つことにも役立つでしょう。

もしもアフィリエイトのメリット

初心者でも始めやすいASPとして評判のある、もしもアフィリエイト。

振込手数料が無料だったり、ボーナス報酬の制度が豊富だったりと、さまざまなメリットがあります。

振込手数料が無料

もしもアフィリエイトでは、報酬を口座へ振り込むときの手数料がすべての金融機関で一律無料です。

他社のASPでは振込手数料がかかることもありますが、もしもアフィリエイトならその心配はありません。

また、最低振込額が1,000円なのも大きなメリットです。

最低振込額を初心者ではなかなか稼げない額を設定しているところもありますが、比較的すぐに報酬が受け取れるというのももしもアフィリエイトならではのメリットです。

ボーナス報酬の制度が豊富

もしもアフィリエイトには、前述したW報酬制度のほかプレミアム報酬制度もあります。

プレミアム報酬とは、一定以上の成果を出すと広告案件ごとに追加で報酬が支払われる仕組みです。

例えば、新しく4件の広告を掲載し、それぞれで1万円ずつの成果報酬に達成した場合、プレミアム報酬として4万円がプラスで支払われます。

なお、プレミアム報酬の単価は、メディアオーナー(アフィリエイター=Webサイト運営者のこと)のランクによって異なります。

初心者向けにノウハウを公開

もしもアフィリエイトでは、初心者向けにアフィリエイトのノウハウを公開しています。

具体的には、広告を貼る位置のアドバイスや記事タイトルの付け方、1記事あたりの文字数、アクセス解析の方法など、初心者から上級者まで参考になるものばかりです。

もしもアフィリエイトの特別パートナーの「マクサン」や「BLOG Lab.」といった、有力アフィリエイターチームが手掛けたコンテンツページもあります。

Instagram・YouTube向けプロモーションも充実

Webサイトだけでなく、InstagramやYouTubeといったSNS上でアフィリエイトを利用できるのが、「もしもクリエイター」というサービスです。

収益は通常のもしもアフィリエイトと同じ仕組みで発生します。

広告のジャンルは子育てや美容、金融など幅広く用意されているので、興味がある分野や自分のアカウントに合ったものを選びましょう。

PR案件数は右肩上がりで増え続けており、中には複数の成果地点が存在する案件もあります。

もしもアフィリエイトの始め方

もしもアフィリエイトの始め方は以下の通りです。

それぞれの工程をくわしく解説していきます。

会員登録をする

もしもアフィリエイトのTOPページ

まずは、もしもアフィリエイトに会員登録しましょう。

もしもアフィリエイトの公式サイトにアクセスし、TOPページ中央の「会員登録する(無料)」と書かれたオレンジ色のボタンを押下。

もしもアフィリエイトの仮登録フォーム

仮登録フォームが出てくるのでメールアドレスを入力してください。

仮登録が終わると、登録したメールアドレスに登録用のURLが届くので、個人情報を入力しましょう。

利用規約によく目を通した上で、必要項目を入力したら登録完了です。

自分のWebサイトを登録する

もしもアフィリエイトのメディア登録ページ

次に、自分のWebサイトを登録してください。

メディア会員としてログインし、マイページの「メディア一覧(登録)」にアクセスすると、URLを入れるフォームが表示されます。

登録できるのは、Webサイトやブログ、アプリ、YouTube、Instagramのいずれかで、広告主が提携を認めたものに限ります。

URL登録後にメディア名や月間ページビューなどの情報を入力してください。

この際、メディア登録ガイドラインの確認もあわせておこないます。

広告主を探す

もしもアフィリエイトで掲載する広告を選ぶ

メディアの登録が済んだら、掲載する広告を選びましょう。

メニューの「プロモーション検索」を選択すると、「新着プロモーション」や「おすすめプロモーション」などカテゴリ別に分かれて表示されます。

自分の運用するWebサイトに合った広告を選択してください。

もしもアフィリエイトの検索窓

自分が貼りたい広告が決まっている場合は、ページ上部にある検索タブから探す方法もあります。

広告をWebサイトに掲載する

設置する広告を選んだら、自分のWebサイトに広告を掲載しましょう。

ここではWordPressでWebサイトを運用している場合の手順を紹介します。

もしもアフィリエイトの管理画面から広告の「提携申請」ボタンをクリックすると、審査がスタートします。

審査には数日~数週間の時間がかかることもあります。

無事審査に合格したら、再びもしもアフィリエイトの管理画面に入り、該当の広告の「広告リンク取得」ボタンへ進み、広告コードをコピーして、自分の記事に貼り付けてください。

WordPressのカスタムHTMLブロック

WordPressへの広告コード貼り方は、投稿の編集画面から「カスタムHTML」のブロックを選択し、コードを貼り付ける(ペーストする)だけです。

もしもアフィリエイトの始め方まとめ

本記事では、もしもアフィリエイトのメリットと始め方を解説しました。

もしもアフィリエイトは初心者に向けたサポートが充実しているので、気軽に始められるでしょう。

アフィリエイトに興味がある方は、会員登録をして実際に案件一覧を見ることから始めるのもおすすめです。

アフィリエイトのやり方をくわしく知りたい場合はこちらの記事をご覧ください。

アフィリエイトのやり方を徹底解説! 初心者でも簡単に始められる方法とは?

  • WordPressの始め方

WordPressを始めるならConoHa WINGがおすすめ!

「WordPressでブログやアフィリエイトを始めたい!」

「もっと性能の良いレンタルサーバーに乗り換えたい!」

そんなあなたには、高性能・高速でお得なレンタルサーバーConoHa WINGをおすすめします。

ConoHa WINGのメリット
  • サイト表示が速い! 国内最速のレンタルサーバー
  • 初心者も安心! 簡単で使いやすい管理画面
  • 安定した稼働! 大量同時アクセスなどの高負荷にも強い
  • お得な料金設定! 660円/月~で始められる!
  • しかも初期費用が無料! さらに独自ドメインも永久無料!
  • ※2022年5月自社調べ

今なら最大50%おトク!

ConoHa WINGを 今すぐお申し込み

ConoHa WINGは日本マーケティングリサーチ機構による調査で、下記の3部門においてNo.1を獲得しています。

ConoHa WINGは3つのNo.1を獲得!
  • アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー
  • WordPress利用者満足度
  • サポートデスク対応満足度
  • ※日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2022年5月期_ブランドのイメージ調査

新規のお申し込みはこちら

Webにくわしくない初心者でもたった10分で始められるレンタルサーバー「ConoHa WING」。

とっても簡単だから今すぐ始めちゃいましょう。

今なら最大50%おトク!

ConoHa WINGを 今すぐお申し込み

また下記の記事では、ConoHa WINGを使ってWordPressを開設する方法を、画像付きでくわしく解説しています。

【WordPressの始め方】初心者でも最短10分でできる!簡単で失敗しない開設方法

  • WordPressの始め方

他社レンタルサーバーからお乗換えはこちら

他社のレンタルサーバーをご利用中で、ConoHa WINGにお乗り換えを検討されている方も安心です!

煩雑なレンタルサーバーの移行もかんたんにお乗換えいただけるよう、いくつかのサポートを用意しています。

  • WordPressかんたん移行ツール

    他社サーバーでお使いのWordPressを、ご自身でかんたんにConoHa WINGへ移行ができる無料のツールをご用意しています。

  • WordPress移行代行

    移行にかかる作業はすべて専門のプロが代行するので、待っているだけでWordPressを移行できます。

  • ConoHa WINGへの移行ガイド

    レンタルサーバーの移行作業は複雑ですが、ConoHa WINGでは移行作業の流れをわかりやすくご紹介しています。