セールスライティングとは? 購入につなげる文章術、文章テンプレートを解説

セールスライティングを一言で説明すると、

読者を「買いたい」という気持ちにさせ、実際に購買につなげるためのライティング(文章執筆)テクニックです。

Webサイトの運営を始めてはみたものの、なかなか商品やサービスの成約につながらないケースは多くあります。

それはほとんどの場合、セールスライティングがうまくいっていない、つまり読者の心を動かし行動を起こさせることができていないからです。

つまり、成約を増やし売上を伸ばすためには、セールスライティング術を身につける必要があるのですね。

本記事ではセールライティングのテクニックを、具体的な事例(テンプレート)を用いつつていねいに紹介します。

ブログやアフィリエイト、DMやメルマガ、広告のランディングページにも活用できるので、成約や売上を伸ばしたいという方はぜひ参考にしてください。

  • ※本記事で紹介している情報は執筆時点のものであり、閲覧時点では変更になっている場合がございます。また、ご利用の環境(ブラウザ、サーバー、プラグイン、テーマ、またはそのバージョンや設定、WordPress本体のバージョンや設定など)によっては本記事の情報通りに動作しない場合がございます。あらかじめご了承ください。

目次

セールスライティングとは?学ぶメリット

セールスライティング」とは、文章で商品やサービスを売る執筆テクニックのこと。

商品の魅力やメリット・デメリットを伝えながら、読者に「買いたい」「欲しい」と思ってもらい、購買や申し込みという具体的な行動を起こしてもらうためのコンテンツづくりです。

セールスライティングの目的

  • 読者の気持ちを変化させる
  • 読者に行動を起こさせる

セールスライティングを学ぶと、読者に商品やサービスの魅力がより伝わり、売り上げアップにつなげることができるのですね。

セールスライティングにはいくつかの「型(パターン)」があり、Webサイトや広告、メルマガなどさまざまな場面で使用されています。

テンプレート化された型を学ぶだけでも、商品やサービスが劇的に売れるようになることも珍しくありません。

コピーライティングとの違い

セールスライティングと似たようなものに「コピーライティング」があります。

混同しがちですが、2つの違いは下記のとおりです。

コピーライティング 認知向上やブランディングが主な目的
セールスライティング 直接的な行動(申込や購入)をうながすことが主な目的

コピーライティングは、商品やサービスの直接購入をうながすものではなく、主に認知向上やイメージアップなどのブランディングが目的です。

セールスライティングよりも短めの文章で表現されることが多く、「キャッチコピー」と呼ばれることもあります。

セールスライターとして副業で稼ぐことも

セールスライティングの技術を習得できれば、「セールスライター」として副業で稼ぐこともできます。

セールスライターは売上に直結する重要な仕事です。企業からの需要も強いことでしょう。

PCとインターネット環境さえあれば、誰でもセールスライターとして活躍できるチャンスがあるので、

クラウドワークス」や「ランサーズ」などのクラウドソーシングサイトを利用して、セールスライターの募集案件を探してみましょう。

セールスライティングの利用シーン

セールスライティングは、どのような場面で使われるのでしょうか?

セールスライティングがよく利用される具体的なシーンを5つ紹介します。

ランディングページ(LP)

セールスライティングがよく利用されるシーンとして「ランディングページ(LP)」が挙げられます。

ランディングページとは、ユーザーが着地する(landing)ページのことであり、広告などで誘導したユーザーがまず最初に訪れるページを指しています。

商品やサービスの訴求を端的におこない、コンバージョン(購買や申し込み)をさせることが目的のページです。

ランディングページの出来の良し悪しが売り上げに直結するため、セールスライティングが重要となります。

メルマガ

メルマガ(メールマガジン)は、Eメールで配信されるマーケティング手法の一つ。

相手に直接メッセージを届けられるツールです。

商品・サービスの販売を目的とするメールマガジンには、セールスライティングが使われることがあります。

ECサイト

ECとは「Electronic Commerce」略であり、電子商取引、つまりインターネット通販のことを指します。

ECサイトとは商品をインターネット上で販売するWebサイトのことです。

大手のECサイトでは、Amazonや楽天市場がよく知られていますね。

ECサイトの運営に欠かせない業務に「ささげ」というものがあります。

こちらは「撮影(さつえい)」「採寸(さいすん)」「原稿(げんこう)」の頭文字をとった造語で、商品情報を作成する業務のことを指します。

このうち、商品説明を行う「原稿」部分において、セールスライティングが利用されます。

ECサイトでは、文章で製品情報を正確に伝えることはもちろん、お客様の購買意欲を高めることがとても重要です。

アフィリエイト記事

セールスライティングはアフィリエイトでも役立ちます。

ブログやアフィリエイトサイトで商品レビュー記事を書く際にセールスライティングを活用すれば、成果の発生率を大幅に改善することができるでしょう。

セールスライティングが上手な記事は、読者の満足度が高まったり、じっくり読まれてページ滞在時間も長くなるなどの効果もあるため、SEO効果も期待することができます。

DM・チラシ

DM(ダイレクトメール)チラシにもセールスライティングが使われています。

DMやチラシは、お客様の来店を促したり、接点をもつための手法として、今でも効果的な手法です。

Web上でのセールスライティングと違い、紙面のスペースに限りがあるため、短くわかりやすい文面が求められます。

セールスライティングのコツ

セールスライティングで意識するべきコツを紹介します。

商品・サービスのベネフィットを伝える

商品・サービスの「ベネフィット」を伝えることは、セールスライティングにおいてなによりも大切です。

ライティングの初心者の方は商品の「メリット」ばかりを書きがちなのですが、実は「ベネフィット」を書かないと商品は売れません。

メリット 商品・サービスの特徴や長所
ベネフィット 商品・サービスを購入することで得られる恩恵、具体的な利益

ユーザーは単純に商品の特徴やスペックだけを知りたいわけではありません。

商品の特徴やメリットを伝えるだけでなく、商品・サービスを利用することで「こういう悩みが解決できる」「悩みが解決できるとこんな良いことがある」という点を伝えましょう。

その商品・サービスを手に入れることで得られる幸せな未来を、読者に具体的にイメージしてもらうことが大切なのです。

デメリットも伝える

セールスライティングでは、メリットだけではなくデメリットも伝えるようにしましょう。

たとえば家電量販店でテレビを買うとき、デメリットを隠してメリットだけを伝えてくる販売員と、デメリットも教えてくれる販売員ではどちらを信用しますか?

デメリットも正直に伝えてくれる販売員のほうが信頼できるのではないでしょうか。

商品・サービスのデメリットを伝えることは勇気がいりますが、デメリットも伝えることでかえって説得力や信頼感が増すのです。

注意点として、デメリットも伝えたらそれを補えるメリットや解決策も添えるようにしましょう。

他の商品と比較する

セールスライティングでは、他の商品(他社の競合商品など)と比較することも大切です。

商品の購入を検討する際には、ほとんどの人は複数の商品を比較検討してから最終的な決断を下します。

もし競合商品の情報がない場合、読者は別の商品を調べるためにあなたのWebサイトから離脱してしまうでしょう。

また、他の商品と比較することで、その商品の特徴がより明確になります。

具体的には「ランキング表」や「比較表」などを活用し、それぞれの商品のメリット・デメリットがなんなのか、違いはどこにあるのか、

筆者の一番のおすすめ商品(おすすめNo.1)はどれなのか、を明確にするようにしましょう。

読者の共感を得る

読者からの共感を得ることも大切です。

導入文などなるべく記事の前半で読者の共感を得ることができれば、その記事をじっくりと読んでもらえる確率が格段に上がります。

例えば、導入文で「僕も長年○○○で悩んでいたのです。○○○って辛いですよね。」などと筆者の悩みを打ち明けるようにすると、

「そうそう!辛いんだよな!」という共感を得ることができ、あなたへの信頼感も増すことでしょう。

読者の不安・疑問を取り除く

不安・疑問が残っていると、読者は商品を購入してくれません。

どんな人でも、商品やサービスを購入する際には「失敗したくない」という心理が働きます。

なので、読者が抱える不安・疑問を1つずつ丁寧にとりのぞき、安心して購入できるように工夫しましょう。

例えば、Q&Aでよくある読者の疑問に答えたり、口コミ情報を記載して第三者の感想を見せてあげるなどの方法があります。

購入への導線は短く、わかりやすくする

購入への導線は短く、わかりやすくすることが大切です。

読者は、購入すると決めたら早く商品や・サービスを利用したくなります。

せっかく購入意欲が増したのに、どこから購入できるかわからなかったり、購入までに時間がかかったりすると、途中で購入を断念してしまいます。

読者が「欲しい!」「買いたい!」と思う最適な位置に購入リンクを貼る、見つけやすいように購入リンクを目立たせる、購入までのページ遷移をなるべく少なくするなど、

スムーズでわかりやすい導線を心がけましょう。

今買うべき理由を与える

読者の背中を押してあげることも、セールスライティングにおいて大切です。

たとえ購入への不安がなくなったとしても、読者はすぐに行動するとは限らないからです。

例えば、期間限定のキャンペーン情報や、そのページでしか使えない割引クーポンを付与するなど、「今すぐこの場で行動すべき理由」を与えてあげましょう。

セールスライティングのテンプレート(型)

セールスライティングのテンプレート(文章の型)を紹介します。

ぜひ、参考にしてください。

デメリットを伝えるセールスライティング例

セールスライティングでは、メリットだけではなくデメリットを伝えることも重要です。

メリットのみ伝える手法を「片面提示」、メリット・デメリットを伝える手法を「両面提示」といいます。

デメリットを伝えるセールスライティングの例を3つ紹介します。

例1

投資は、必ず値上がりするという保証ができませんし、価値が0になってしまう可能性もあります。とはいえ、現金をただ預金するだけでは、資産が増えることもないため、証券口座の開設だけでもしておくことがおすすめです。

例2

腹筋ローラーは、通常の腹筋よりも数倍の負荷がかかり、数日間は筋肉痛に悩まされるほどです。ただ、短時間で負荷をかけられ、効率よく腹筋を鍛えられます。

例3

新製品のこちらのパソコンは、他のパソコンと比べ、値段が数万円高いです。

しかし、その分CPUの処理能力が高く、動きが速いのが特徴です。作業がサクサクはかどり、値段以上にコスパが良いといえます。

このように、デメリットとメリットを一緒につたえると信ぴょう性が増し、信頼感の高い内容となります。

また、購入後のミスマッチを防ぐことができるので、クレームに繋がりにくくなります。

他の商品と比較するセールスライティング例

他の商品と比較するセールスライティングの例を紹介します。

例1

おすすめのレンタルサーバーを比較表にまとめました。ぜひ参考にしてください。

A社 B社 C社
コース・プラン ベーシック スタンダード スタンダード
ストレージ 330GB 330GB 500GB
月額費用 1,320円 1,100円 1,078円
初期費用 無料 3,300円 無料

上記表から分かるとおり、C社は他2社にくらべて月額が安いにもかかわらず、ストレージ容量が大きく、コスパにすぐれているのが分かります。

したがって、価格を重視する人ならC社がおすすめです。

このように表を挿入すると、ひと目で比較ができるため、読者にとってよりよい商品の精査ができます。

例2

登録者数をグラフ形式にまとめました。

わかりやすくグラフで表示

上記のグラフからも、B社は他2社より登録者数が多いことが分かります。

文章だけではなく、グラフを用いるのも効果的です。

テキストだけでは流し読みされやすいので、訴求したい箇所をビジュアル化すると目に留まりやすくなり記憶にも残ります。

読者の共感を得るセールスライティング例

共感を得るセールスライティングの例を紹介します。

例1

レンタルサーバーって、たくさんあるのでどれを選んでいいか迷いますよね。

例2

〇〇を食べてお通じが良くなった経験はありませんか?

例3

メールマガジンは売り上げアップに欠かせませんが、文面の作成に手間がかかるのが難点ですよね。

まずは相手に「そうそう!」と共感してもらえる内容を記述すると、読み進めてもらいやすくなります。

そのためには読者の思考を先回りし、そこをカバーするような文章を添えるのが共感を得るコツです。

読者は自分ごとに思える問いを投げかけられることでシンパシーを感じ「この人もこう思ってたんだ。では、どうやって解決したんだろう?」と引き込まれ、文章の続きを読みたくなるのです。

読者の背中を押すセールスライティング例

迷っている読者の背中を押すセールスライティングの例を紹介します。

例1

100名限定発売になりますので、お早めのご予約をお待ちしております!

例2

【期間限定】全品20%OFFの特別価格で販売中!

例3

初心者でもたった60秒で完了!

例4

2022年下半期 ○○○部門 売上No.1!

例5

購入後1年間の返品保証あり!

例6

分割払い可能、24回払いまで金利手数料ゼロ!

メリットやデメリットを伝え、ほぼ購入に気持ちが傾いた状況で最後のひと押しとなる言葉を添えましょう。

期間限定のキャンペーンなどいますぐ買った方がいいと思える文言を添えたり、決済や購入後の不安を取り除いてあげると、読者は背中を押されます。

セールスライティングについてよくある質問

セールスライティングについてよくある質問をまとめました。

セールスライターは稼げない?

セールスライターは本当に稼げるの?疑問を感じる人もおおいはず。

結論からいうと「モノが欲しくなる広告文」を書けるセールスライターは稼げます

ただし、そのようなライターは多くありません。

本記事で紹介したセールスライティング術を完璧に会得することは、とてつもなく難易度が高いからです。

あなたが実際にECサイトの商品説明やLPの広告文を見たときも、そもそも読もうという気さえ起きない文がほとんどではないでしょうか?

文章は読まれないことのほうが圧倒的に多いのです。

そういうなかで読まれる文章を書けて、無関心ところから「欲しい!」にもってこれる、ひと握りのセールスライターが大きく稼げる世界なのです。

未経験でもOKなセールスライターの求人はある?

未経験でも応募可能なセールスライティングの案件はあります

クラウドソーシングサイトなどには、かんたんなコピー作成の募集もあるため、まずは難易度の低い案件に募集し、セールスライティングを学びながら稼ぐこともできます。

実際に、クラウドワークスで求人を探してみると、未経験でもOKな案件が多数見つかるでしょう。

セールスライティング学習におすすめの本はある?

セールスライティング学習におすすめの本を紹介します。

文章のテクニックだけではなく、心理学的なアプローチも交えた本を厳選しました。

「ブログで収入を得たい」「文章でお金を稼ぎたい」という人は必読です。

『セールスライティング・ハンドブック』

セールスライティング・ハンドブック』(翔泳社)の著者である、ロバート・W・ブライは、ハイテク、ダイレクト・マーケティングを専門とするコピーライターです。

米国で1985年に発売されてからセールスライティングの書籍としては、異例のロングセラーを誇ります。

「私の知る限り、本書がいらないコピーライターは1人もいない。私も含めて」と広告の父、デイヴィットオグルヴィ氏も推薦している本です。

『禁断のセールスコピーライティング』

禁断のセールスコピーライティング』(フォレスト出版)著者である、神田昌典は経営コンサルタント・作家。

コピーライティングの代表的なテンプレともいえる「PASONAの法則」の提唱者として有名です。

文章ひとつで会社が儲かる禁断のテクニックは、まさに時代を切り開いた1冊といえます。

『現代広告の心理技術101』

現代広告の心理技術101』(ダイレクト出版)著者は、アメリカでダイレクトレスポンス広告界の第一人者といわれているドルー・エリック・ホイットマンです。

消費者心理学にもとづいた実験結果から、膨大なデータを集め、広告の効果を最大限にするテクニックがつまった1冊です。

『沈黙のWebライティング』

沈黙のWebライティング』(エムディエヌコーポレーション)は、セールスライティングの基礎となる「Webライティング」について非常にわかりやすくまとめられた名著。

漫画を読むようにストーリー形式になっているので、気軽にライティングが学べます。

セールスライティングについてまとめ

セールスライティングとは、読者を買いたい気持ちにさせ、商品・サービスを購入するという具体的な行動につなげる文章術です。

本記事ではセールスライティングがもたらす効果や、セールスライティングの具体的なテクニックや事例(テンプレート)などを解説しました。

また、セールスライティングについて学べる本についても紹介しました。

セールスライティングは、ビジネスの売上に直結するとても重要なスキルです。

今回紹介した内容を参考に、ぜひ執筆に役立てていただけると幸いです。

WordPressを始めるならConoHa WINGがおすすめ!

「WordPressでブログやアフィリエイトを始めたい!」

「もっと性能の良いレンタルサーバーに乗り換えたい!」

そんなあなたには、高性能・高速でお得なレンタルサーバーConoHa WINGをおすすめします。

ConoHa WINGのメリット
  • サイト表示が速い! 国内最速のレンタルサーバー
  • 初心者も安心! 簡単で使いやすい管理画面
  • 安定した稼働! 大量同時アクセスなどの高負荷にも強い
  • お得な料金設定! 660円/月~で始められる!
  • しかも初期費用が無料! さらに独自ドメインも永久無料!
  • ※2022年3月自社調べ

今なら最大50%おトク!

ConoHa WINGを 今すぐお申し込み

ConoHa WINGは日本マーケティングリサーチ機構による調査で、下記の3部門においてNo.1を獲得しています。

ConoHa WINGは3つのNo.1を獲得!
  • アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー
  • WordPress利用者満足度
  • サポートデスク対応満足度
  • ※日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2022年3月期_ブランドのイメージ調査

新規のお申し込みはこちら

Webにくわしくない初心者でもたった10分で始められるレンタルサーバー「ConoHa WING」。

とっても簡単だから今すぐ始めちゃいましょう。

今なら最大50%おトク!

ConoHa WINGを 今すぐお申し込み

また下記の記事では、ConoHa WINGを使ってWordPressを開設する方法を、画像付きでくわしく解説しています。

【WordPressの始め方】初心者でも最短10分でできる!簡単で失敗しない開設方法

  • WordPressの始め方

他社レンタルサーバーからお乗換えはこちら

他社のレンタルサーバーをご利用中で、ConoHa WINGにお乗り換えを検討されている方も安心です!

煩雑なレンタルサーバーの移行もかんたんにお乗換えいただけるよう、いくつかのサポートを用意しています。

  • WordPressかんたん移行ツール

    他社サーバーでお使いのWordPressを、ご自身でかんたんにConoHa WINGへ移行ができる無料のツールをご用意しています。

  • WordPress移行代行

    移行にかかる作業はすべて専門のプロが代行するので、待っているだけでWordPressを移行できます。

  • ConoHa WINGへの移行ガイド

    レンタルサーバーの移行作業は複雑ですが、ConoHa WINGでは移行作業の流れをわかりやすくご紹介しています。