【マイクラ】データパックの使用方法とおすすめパックについて

2021.10.19

同じマインクラフトでも、導入するだけで様々なカスタマイズが可能になる「データパック」。

今回は「データパック」の導入方法からおすすめの配布パックまで解説していきます。

マイクラをプレイしていて普段の建築や探検に少し飽きてしまったり、ちょっと違った遊び方をしたい時。

そんな時におすすめな機能が「データパック」です。

データパックを使用すると様々な武器やエンチャント、オリジナルのブロックを追加することができます。

そんな普段のマイクラとは違った遊び方ができる「データパック」の導入方法や楽しみ方、おすすめの配布パックを紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

目次

データパックとは?

データパックは、ゲーム自体を改造したりといった高度な技術を使用せずに、建造物やレシピに変更を加えることができるものです。

その他にも進捗や関数、ルートテーブルを新たに追加したりすることができます。

この「データパック」は、リソースパックなどと同様で世界中の人が作成したデータパックを公開しています。

配布されているデータパックの大半は無料でダウンロードすることができます。

リソースパックとの違い

マインクラフトには「データパック」とは別に「リソースパック」と呼ばれるものが存在します。

どちらも通常とは違うマイクラを楽しめる要素ですが、この2つのパックには以下の違いがあります。

データパックで変更できるもの

コマンドやルートテーブル、進捗など

  • ※Java版のみ
リソースパックで変更できるもの

ブロックや効果音、BGMなど

  • ※Java版/統合版

ですので、ゲーム性を大きく変更し違った楽しみ方ができるのは「データパック」

建築のブロックをリアルにしたり、可愛いものに変更したりできるのは「リソースパック」

と覚えておくと良いでしょう。

リソースパックに関して詳しくはこちらの記事で解説しています。

あわせて読みたい

【マイクラ】リソースパックの入れ方やおすすめなどを紹介!

続きを読む

MODとの違い

さらにマイクラにはMODと呼ばれる、新たなブロックなどを追加できる要素も存在します。

今回紹介している「データパック」との大きな違いは以下の通りです。

データパック

公式であり、ゲーム内のコマンドにより作成することができる要素です。

  • ※Java版のみ
MOD

非公式であり、新たなブロックなどを一から作り出すことができる要素です。

  • ※Java版のみ

データパックを導入してできること

この「データパック」を導入することでどのようなことができるかを以下で紹介していきます。

いつもと違うエンチャントで遊ぶ

通常のマイクラで使用できるエンチャントも便利ですが、データパックで少し変わったエンチャントを使用するのも面白い遊び方です。

エンチャントだけが変わるため、マイクラの世界観を大きく変えることなく楽しめるのが特徴です。

便利系のエンチャントから全くオリジナルのエンチャントまで様々なので、ワールドでの活動が一気に効率的になります。

いつもと違う武器で遊ぶ

いつものマイクラの武器を各段に強化するデータパックを導入して、強い武器で敵を倒す楽しみ方もあります。

機動力に特化したものからこれまでに無い強力な弓など、自分の気に入った武器で強い敵と戦ってみるのも面白いですね。

モブの体力を表示させる

敵や動物の体力があとどのくらい残っているのかを視認することができるデータパックです。

これが分かるとギリギリの攻防をすることなく敵を仕留めることができるので、生存確率もグッと上がります。

FPSアクション風マイクラが楽しめる

銃で撃ち合うFPSシューティングゲームのような楽しみ方もできます。

スナイパーライフルやアサルトライフルなどの様々な銃を使用して敵と戦うと、マイクラをしていることを忘れそうになりますね。

これまでのマイクラとはまったく違った新鮮な遊び方です。

データパックを導入する方法

  1. 導入するデータパックをダウンロードします。

    • ※Zipファイルになっていますが解凍する必要はありません。
  2. ダウンロードしたリソースパックが対応しているバージョンのマイクラを開きます。

  3. 「ワールド新規作成」で「データパック」を選択します。

  4. 「パックフォルダーを開く」を選択します。

  5. パックフォルダーに先ほどダウンロードしたZIPファイルを入れます。

    • ※ファイルの解凍はせずにそのまま入れます。
  6. 確認画面で間違いがなければ「はい」を選択します。

  7. 「利用可能」にダウンロードしたパックが出てきたら、アイコンにカーソルを合わせて「▶」をクリックし「選択中」の方に移動させます。

    • ※「Default」のファイルは移動させずそのままにします。
  8. 「選択中」にダウンロードしたパックとデフォルトパックがあることを確認したら「完了」を選択します。

データパックの導入は以上で完了です。

あとはワールドを開いて、導入したデータパックの使用方法に合わせて遊ぶだけです!

データパックが導入されているか確認する方法

データパックがしっかりと適応されたかを以下の方法で確認することができます。

  1. ワールドを開いてチャットコマンドを表示させます。

    • ※初期設定は「T」キー
  2. チャットコマンドに「/datapack list」と打ち込み「Enter」キーを押します。

  3. ログに導入されているデータパックの名前と数が表示されているので確認しましょう。

注意

有効になっているデータパックに導入したはずのパックが表示されていない場合、上手くいっていません。

データパックの対応バージョンとプレイしているマイクラのバージョンを確認してみましょう。

データパックの配布場所

データパックはネット上の様々なところで配布されています。

ファイル自体をパソコンにダウンロードするためセキュリティー面では十分注意しておきましょう。

以下でデータパックが配布されているサイトを紹介していきます。

ワールドマインクラフト

国内のマイクラ専門サイトで、様々なデータパックが配布されています。

日本のサイトなので英語が苦手な方でも簡単に利用できます。

お気に入りのパックが見つかったらダウンロードしてみましょう。

また、このサイトにはデータパックの他にも配布ワールドがたくさんあります。

YouTube

YouTubeでは作者がデータパックの内容を紹介し、概要欄で配布していたりします。

「マイクラ データパック」などで検索すると見つかることが多いです。

配布しているのは国内の人が多いため、英語が分からない人でも安心してダウンロードできるというメリットもあります。

PLANET MINECRAFT

マイクラのスキンやリソースパックを紹介した時におすすめした「PLANET MINECRAFT」ですが、データパックも同じように配布しています。

このサイトは、自分で作成したデータパックを公開できる海外のサイトです。

データパックの配布はメニューの「Maincraft」>「Data Packs」というジャンルのページで配布しています。

お気に入りのデータパックが見つかったらダウンロードしてみましょう。

おすすめのデータパック

おすすめのデータパックを以下で紹介します。

導入することによってゲーム性がどのくらい変わるのかを「仕様変更度」として表記しました。

最大を星3つ(★★★)として評価しています。

いつもと違ったマイクラを楽しめるパックがたくさんありますので、興味が湧いたらぜひダウンロードしてみてくださいね。

立体起動装置!?フックショットができるパック

仕様変更度:★★

このデータパックは立体起動装置のようなフックショット武器を使用できるパックです。

武器を撃ったところにめがけて自分が移動する仕組みになっているので、普段のマイクラでは味わえない機動力を楽しむことができます。

このパックをダウンロードしたら、ダウンロードページにあるレシピを見ながら作成してみましょう!

「今一度、あの空へと。Re:フックショットで空を舞え」ダウンロードはこちら

まるでFPSシューティング!銃が撃てるパック

仕様変更度:★★★

このデータパックは様々な銃が使用できるパックです。

マイクラの世界には存在しなかった「銃」ですが、このパックを使用することで様々な種類の銃を楽しむことができます。

このパックをダウンロードしたら、カスタムクラフトテーブルを作成しましょう。

動画内でも解説していますが、ディスペンサーの上に額縁とレッドストーンダストを置きます。

レシピはダウンロードファイルに含まれていますので、そちらを参考にしながら好きな武器をクラフトしてみましょう。

ショットガンやスナイパーライフルなど、お気に入りを見つけて敵をハントしてみてはいかがですか?

「銃を追加するデータパック」ダウンロードはこちら

  • ※動画概要欄よりダウンロード可能

モブの体力が確認できる便利パック

仕様変更度:★

間違えて飼っているMobを攻撃してしまって、次攻撃したら消滅してしまうのではとヒヤヒヤした時に便利なのがこのパックです。

敵対したMobの体力ゲージが画面上部に出現するため、あとどのくらい攻撃を与えると倒れるかの目安になります。

ヴィンディケーターなどのやや強い敵と戦う際にも、敵のゲージと自分の体力ゲージを注視しながら戦うことで上手く立ち回れるようになります。

データパックを実際に使用した感想

実際に様々なデータパックを導入して、普段と違ったマイクラを楽しんだ感想を以下にまとめました。

導入が簡単

最初は「外部からファイルを取り込む」それだけで難しそうだと思い抵抗がありました。

しかし特に難しい操作はなく、遊びたいと思ったパックをダウンロードしてワールド作成時にファイルに入れるだけで導入が完了し、簡単すぎて拍子抜けしてしまいました。

導入する時間よりも、どのデータパックを使おうか悩んでいる時間のほうが長くなってしまうくらいです。

あまりパソコンに詳しくなくても簡単に楽しめるデータパックは非常に手軽ですね。

しかも配布されているデータパックは基本的に無料なので、お金も手間もかからずお得な要素であることが分かりました。

自由度が高く面白い

もともと自由度の高いマイクラですが、データパックを使用することによってさらに自由で面白いゲームになります。

ロマン溢れる強い武器を追加したり、アニメで見るような機動装置を使用してみたり…

ダウンロードするデータパックを選んでいるだけでも夢が膨らむ楽しい時間になりました。

友だちと遊んで盛り上がれそう

友だちとマルチプレイで遊んだらとても盛り上がりそうなデータパックがたくさんありました。

変わった武器を使って独自のルールを決めて戦ったり、スナイパーライフルのみを使用してかくれんぼをしたりするのもとても楽しそうです。

おすすめデータパックで紹介したフックショットを使用して鬼ごっこも楽しそうですね!

マルチプレイでデータパックを導入すると、さらに遊び方が無限に広がります。

仕様を変更する度合いを調節できる

中には、マイクラそのものの世界観を大きく変えたくない方もいると思います。

そのような場合でも、導入するデータパックによって変更する度合いを調節できるのがいい所です。

例えば、おすすめデータパックで紹介した「モブの体力が確認できるパック」のみを導入するだけであればゲーム性を損なうことなく便利にマイクラライフを送ることができます。

ほんのちょっとエンチャントを強化して便利に過ごしたい場合、一括で木を伐採できるようなエンチャントが追加されるデータパックを選ぶとちょうど良いかもしれません。

データパックについてまとめ

マインクラフトの「データパック」についてご紹介しました。

特に難しい操作をすることなく、マイクラの世界観を大きく変更できるとても新鮮で面白い要素です。

大きく仕様を変えたい場合は新たな武器を追加したり、あまり世界観を崩さずにプレイしたい場合は便利なエンチャントを追加したりと、自分の好みに合わせて調節できるのもこの「データパック」のいいところですね。

マルチプレイで友達と遊ぶ際にもデータパックを使用すると、遊び方も無限に広がりとても盛り上がりそうです!

  • ※マルチプレイにはマルチサーバーが必要となりますのでご注意ください。
あわせて読みたい

【マイクラ】マルチプレイができるサーバーの立て方を解説!

続きを読む

この記事を参考に、自分の好みのデータパックを見つけて楽しく新鮮なマイクラライフを過ごしてみてはいかがでしょうか?

執筆:攻略大百科