【Java版マイクラアップデートVer1.16】ネザーアップデートの詳細を解説!

2021.1.7

2020年6月にVer.1.16へのアップデートが行われたJava版「マインクラフト」。みなさんはもうプレイしましたか? Ver.1.16では、ネザーが大きくアップデートされました。新しいバイオームやアイテムはもちろん、新装備も登場!よりスリリングな冒険ができるようになったネザーアップデート。その内容を詳しく解説していきます。

目次

マイクラネザーアップデートで追加された4つのバイオーム

Ver.1.16のアップデートで、大きく様子が変わったネザーの世界。このアップデートでは、ネザーに「クリムゾンフォレスト」「ワープドフォレスト」「ソウルサンドバレー」「玄武岩デルタ」の4つバイオームが追加されました。

1.クリムゾンフォレスト

クリムゾンフォレストは、辺りが真紅のナイリウムで形成された真紅の世界。真紅のナイリウムの表面には、そびえ立つような巨大キノコ真紅のキノコ真紅の根などが生えています。巨大キノコには、周囲を明るく照らすシュルームライトや、足場に使えるしだれツタが絡まっていることがあります。

2.ワープドフォレスト

ワープドフォレストは、歪んだナイリウムという青みがかったブロックから形成されています。赤茶色のネザーの中に浮かぶ青緑色の歪んだ世界は目立つため、ひと目見ればすぐにワープドフォレストだとわかるでしょう。クリムゾンフォレストと同じく、巨大キノコ歪んだキノコネザースプラウトなどが生えています。ワープドフォレストではエンダーマンがスポーンするので、目を合わさないように気をつけましょう。

3.ソウルサンドバレー

ソウルサンドバレーは、オーバーワールドで言えば砂漠のような、乾燥したバイオーム。ソウルサンドやソウルソイルなどで形成されています。ソウルサンドバレーでは、あちこちに青白い炎(魂の炎)が着火していて、ところどころにネザーの化石が飛び出しています。水色の霧がたちこめる世界はとても不気味。植物は少なく殺風景な世界です。ソウルサンドの谷の中では洞窟、要塞、砦などが見つかることも。宝物や鉱石を探して潜入してみましょう。

4.玄武岩デルタ

ブラックストーンや玄武岩といったブロックで形成されている玄武岩デルタ。黒っぽい地面を灰色の空気が包む、ダークな世界です。通常のネザーの場所よりもマグマキューブがたくさんスポーンします。戦うのに夢中になってマグマの中にダイブしないよう気をつけましょう。玄武岩デルタに広がるマグマの海では、ストライダーを見かけることがあります。チャンスがあったら背中にまたがって、マグマの海を渡ってみましょう。

マイクラネザーアップデートで追加された4つのMob

新しいネザーの世界には、4つのMobも追加されています。手強い敵Mobながらどこか憎めない「ピグリン」「ホグリン」「ゾグリン」と、ウマのように乗って操ることができる「ストライダー」。ネザーの冒険が楽しくなります。

1.ピグリン

クロスボウや金の剣を装備しているピグリンたちは、ある条件に反応してプレーヤーを襲ってきます。その条件の1つ目が、金の防具を装備しているかいないか。ヘルメットやチェストプレート、ブーツなど、金の防具を何か1つでも装備していれば、彼らは敵対してきません。条件の2つ目が、チェストを開けること。遺跡などに置かれたチェストだけでなく、プレーヤーが自分で置いたチェストを開けても襲ってくるので要注意です。そして3つ目は、ピグリンに対して攻撃を仕掛けた場合。ピグリンがネザーゲートを抜けてオーバーワールドに行くとゾンビピグリンへと変化します。

2.ホグリン

クリムゾンフォレストに生息するホグリン。明るさに関係なく、ネザーウォートブロックとシュルームライト以外のブロックの上にスポーンします。ホグリンは3~4匹の群れをなしており、まれに親子に出会うことがあります。無条件に襲ってくるので、装備を万端にして臨みましょう。敵対Mobですが、ホグリンはリードをつけて移動させることができます。真紅のキノコを与えることで繁殖し、子供が生まれると経験値がもらえます。ホグリンを倒すと豚肉をドロップするので、食料が足りなくなったプレーヤーにとっては貴重な食料源に。

3.ゾグリン

ホグリンがネザーゲートを抜けてオーバーワールドに現れると、ゾンビ化してゾグリンに変化します。けんかっ早いゾグリンは、他のゾグリンとクリーパー以外のすべてのMobとプレーヤーを襲います。ゾグリンは非常に攻撃力が高く、近接戦闘はプレーヤーにとって不利。遠くにいればゾグリンの攻撃は届かないので、弓矢などで攻撃を仕掛けるのが得策です。

4.ストライダー

どこかコミカルな動きで愛嬌のあるストライダー。玄武岩デルタや溶岩海でよく見かけます。ストライダーの一番の特徴は、溶岩の中を歩いて移動できること。鞍をつければ、プレーヤーもその背中に乗ることができます。自分が行きたい方向にコントロールして移動させたい場合には、歪んだキノコ付きの棒を用意しましょう。

マイクラネザーアップデートで登場したブロック・アイテム

マイクラアップデートの楽しみの1つが、ブロックやアイテムの追加です。今回も、新装備のクラフトや装飾に使える新しいブロック・アイテムが登場しました。

新装備のクラフトにも!ネザーアップデートで追加された「ブロック」

ネザーアップデートでは、個性的なブロックが追加されました。注目の新装備の原材料となるブロックには要注目です。

ナイリウム

ナイリウムは、ネザーに生成されるネザーラックの一種。クリムゾンフォレストで採掘できる真紅のナイリウムと、ワープドフォレストで採掘できる歪んだナイリウムの2種類があります。オーバーワールドにネザーのキノコを持ち帰って育てる際、土台として必要になります。

ウォートブロック

「こぶ」という意味を持つウォート。ウォートブロックには、クリムゾンフォレストに生成されるネザーウォートブロックと、ワープドフォレストに生成される歪んだウォートブロックの2種類があります。

ソウルソイル

ソウルサンドバレーで採掘できるソウルソイルは、着火すると青白い魂の炎を発します。「石炭または木炭+木の棒+ソウルソイル」でクラフトすることで、魂の炎が生成。ソウルソイルを使ってウィザーを召喚することもできます。

玄武岩

玄武岩は、玄武岩デルタやソウルサンドバレーで採掘できます。作業台や石切台で磨かれた玄武岩を作ることができます。

古代の残骸

ネザライト装備の原材料となる古代の残骸は、ダイヤモンド以上のツルハシでのみ採掘が可能。かまどや溶鉱炉で製錬してネザライトの欠片にし、金のインゴットとクラフトすることでネザライトインゴットになります。溶岩に強く爆発耐性もあることから、マグマで蒸発したり爆発の衝撃で失われたりすることがありません。

ネザー金鉱石

ソウルサンドバレーやワープドフォレストで採掘できるネザー金鉱石。ツルハシで採掘することで2~6個の金塊をドロップします。

ブラックストーン

玄武岩とともに玄武岩デルタを形成しているのがブラックストーン。一見、丸石のような見た目をしていますが、丸石よりも黒々している点が特徴です。作業台でクラフトすることで、階段ハーフブロック磨かれたブラックストーンなどを作ることができます。

きらめくブラックストーン

主に、砦の遺跡や砦の遺跡のチェストの真下に埋まっていることの多いきらめくブラックストーン。入手にはシルクタッチのエンチャントがついたツルハシが必要です。きらめくブラックストーンを採掘しようとすると、ピグリンが敵対して襲ってくることがあるので注意しましょう。

泣く黒曜石

泣く黒曜石の入手方法は2つあります。1つは、ネザーポータル遺跡にあるブロックを採掘すること。もう1つは、ピグリンに金のインゴットを与えると物々交換で入手できることがあります。泣く黒曜石はリスポーンアンカーの材料になります。

新しい装飾に使える!ネザーアップデートで追加された「アイテム」

ネザーのアップデートでは、さまざまな新アイテムが追加されています。クリムゾンフォレストの真紅、ワープドフォレストの青緑色を装飾に取り入れてみましょう。

ねじれツタ

ワープドフォレストの地面か巨大キノコに生えています。竹製の足場やツタのように、昇降用アイテムとして使うことができます。

しだれツタ

クリムゾンフォレストの天井や巨大キノコに自生します。ねじれツタと同様、足場やツタといった昇降用アイテムとして利用できます。

ネザースプラウト

草と同じように、装飾に使えるネザースプラウト。鮮やかな青緑色です。ワープドフォレストに自生しており、ハサミで回収します。

クリムゾンフォレストとソウルサンドバレーに生える真紅の根と、ワープドフォレストに生える歪んだ根の2種類がある植物ブロック。ナイリウムに骨粉をかけると出現します。主に装飾に使います。

ワープドフォレストで採取できる歪んだ幹は、歪んだ菌糸や歪んだ板材に。クリムゾンフォレストで採取できる真紅の幹は、真紅の菌糸や真紅の板材にクラフトできます。

キノコ

ネザーで取れる新種のキノコは2種類。クリムゾンフォレストに自生する真紅のキノコと、ワープドフォレストに自生する歪んだキノコです。歪んだキノコはストライダーを繁殖させたり、操作したりするのに有効。真紅のキノコはホグリンを繁殖させることができます。

シュルームライト

クリムゾンフォレスト、ワープドフォレストに自生する巨大キノコにぶら下がるシュルームライト。シュルームライトの明るさレベルは15と強烈です。

マイクラネザーアップデートで登場した新装備

今回のアップデートで最も注目すべきなのが、ダイヤモンド装備をしのぐ強さを持つネザライト装備の登場です。どんな特徴を持っているのでしょうか。

防御力・攻撃力ともにダイヤモンドの上をいく「ネザライト装備」

マイクラアップデートVer.1.16では、新しくネザライト装備が加わりました。

防具

  • ネザライトのヘルメット
  • ネザライトのチェストプレート
  • ネザライトのレギンス
  • ネザライトのブーツ

武器

  • ネザライトの剣

道具

  • ネザライトのシャベル
  • ネザライトのツルハシ
  • ネザライトの斧
  • ネザライトのクワ

ネザライト装備の特徴

ネザライト装備には次のような特徴があります。

  • ネザライト装備の攻撃力・防御力・耐久力は、いずれもダイヤモンド装備を上回る。
  • 溶岩の中に落としても燃えない。
  • 敵の攻撃を受けた時のノックバックを軽減する。

ダイヤモンド装備を上回る性能と、溶岩に溶けないという性質を持つネザライト装備。オーバーワールドではもちろん、ネザーをするのにこれほど心強い装備はありません。

ネザライト装備の作り方

ネザライト装備は、次のようなステップで作ることができます。

  • ネザーで採掘してきた「古代の残骸」をかまどで焼き、「ネザライトの欠片」に加工する。
  • 作業台で「ネザライトの欠片」4個と「金のインゴット」4個をクラフトし、「ネザライトインゴット」を作る。
  • ネザライト化したいダイヤモンド装備を鍛冶台に置き、ネザライトインゴットでアップグレードして完成。

「3」でネザライト化したいダイヤモンド装備にエンチャントが付いている場合、エンチャントの効果は引き継がれます

ネザライトインゴット1個を作るのに、古代の残骸4個が必要です。9つの装備すべてをネザライト化するには、古代の残骸36個を採掘しなければいけません。効率よく収集するにはブランチマイニングが有効ですが、ネザーではどこから溶岩が出現するかわからないため、慎重に掘り進めましょう。

2021夏にはVer.1.17が!マイクラアップデート

Ver.1.16のネザーアップデートでの盛り上がりもつかの間、すでに、2021年夏にはVer.1.17のアップデートが決定しています!Ver.1.16のその他のアップデートと一緒に、次回アップデートの情報を一部お伝えします。

Ver1.16のその他のマイクラネザーアップデート

Ver.1.16のネザーアップデートでは、他にも次のような建築物が登場しています。

  • ネザーポータル遺跡
    一部が欠けているなど、ネザーポータルが朽ちた状態で見つかります。ネザーポータルでは新ブロックの「泣く黒曜石」を採掘することができます。ネザーポータルの近くには、金塊や黒曜石が入ったチェストが置かれていることがあります。
  • 砦の遺跡
    別名を「ピグリン要塞」ともいう砦の遺跡。ネザー要塞のような外観で、中にはピグリンがうようよとスポーンしています。まれにホグリンの小屋が見つかることも。砦の遺跡では、ブタの鼻模様の旗やレコードなどのレアアイテムが見つかります。

2021年夏、マイクラアップデートVer.1.17がやってくる!

2020年10月にMojangが配信したライブイベント「Minecraft Live」で、マインクラフトの次なる大型アップデートVer.1.17の詳細が発表されました。ネザーアップデートの次にくるのは、「洞窟」と「崖」のアップデートです。

洞窟には、ツタが生い茂る「緑豊かな洞窟」や、洞窟の中に広がる「地底湖」、危険な鍾乳石が降ってくる「鍾乳洞」などが追加。また、新しい鉱石として「アメジスト」「銅」が加わります。Ver.1.17のアップデートでは新しいMobも登場。愛嬌たっぷりの「ウーパールーパー」や攻撃的な「ヤギ」新しい敵の出現も予告されています。

まとめ

アップデートでますます楽しみが増えるマインクラフト。ひとりで冒険に出掛けるもよし、マルチプレイで仲間と協力するもよし。遠隔地の人とインターネットを介してプレイするなら、マルチプレイ用の「マルチサーバー」を別途構築する必要があります。「マイクラサーバーの立て方」は、下記の記事を参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい

【マイクラ】マルチプレイができるサーバーの立て方を解説!

続きを読む