高速性能

国内レンタルサーバーサービスの中でWebサーバー処理速度を調査したところ、ConoHa WINGは最も速く、No.1のレンタルサーバーとなりました。

  • ※2018年9月自社調べ、調査方法詳細はこちら
高速性能

概要

Webサイトの表示時間が2秒増加するだけで、離脱率が50%増加するという調査結果がございます。そこで、ConoHa WINGは、最新のCPUと高速SSDを搭載し、さらに独自にチューニングしたコンテンツキャッシュ機能やLiteSpeed LSAPIにより超高速化を実現しました。

特長

Webサイト高速化のメリット

Webサイトの表示は遅ければ遅いほど離脱率が高まり、ページ読み込みに数秒も待てない時代、Webサイトを高速化する事により、さまざまなメリットを得られることができます。