• WordPressの始め方

初心者でも簡単! WordPressをダウンロードする方法

2021.3.18

WordPressを使うと、専門的な知識がなくても簡単にWebサイトの運営管理ができるようになります。

しかし、WordPressを使って自分のWebサイトを運営したくても「ダウンロード方法は?」「準備するものって何?」など、悩んでいる初心者ユーザーも多いでしょう。

本記事では、WordPressをダウンロードしてWebサイトを作成する方法を、

必要な準備物・インストール手順・初期設定までを含めて、初心者向けに徹底解説します。

目次

WordPressをダウンロードする前に準備するもの

WordPressをダウンロードの前に準備するものは、サーバードメインFTPクライアントの3つです。

ここでは、それぞれについて紹介します。

サーバー

Webサイトを開設するにあたり、レンタルサーバーとの契約が必要になります。

サーバーとは、Webサイトにおけるテキストや画像など、さまざまなファイルの内容を保管する倉庫のようなものです。

あなたが公開した内容は、サーバーをとおして不特定多数のユーザーがWebサイトで閲覧可能になります。

個人のWebサイト運営ではレンタルサーバーの利用が一般的です。

金額や容量など、さまざまなプランがありますが、WordPressに特化したサーバーであるのかもポイントになります。

GMOインターネットが提供するレンタルサーバー「ConoHa WING」は、WordPressにも特化した利用しやすいプランです。

  • 簡単! 初心者でもすぐにWordPressを始められる
  • 安い! 初期費用は無料。月額費用も格安。契約中は独自ドメインが永久無料
  • 速い! 国内最速(2020年3月時点、ConoHa調べ)

ConoHa WINGでは「WordPressかんたんセットアップ」という、初心者でも迷わず簡単にWordPressを始められる機能があります。

独自ドメインの取得やSSL適用、デザインテーマなども、一括で申し込みと設定をおこなえます。

高性能で低価格、初期費用も無料なので、初心者ユーザーでも始めやすいレンタルサーバーです。

ConoHa WINGを利用した簡単なWordPressの始め方はこちら。

【WordPressの始め方】初心者でも最短10分でできる!簡単で失敗しない開設方法

  • WordPressの始め方

ドメイン

ドメインの準備も必要になります。

ドメインとは、Web上における自分のサイトの住所になるものです。

たとえば「https://◯◯◯◯.com」なら、準備するのは◯の文字列とcom部分の選択になります。

WordPressでは、誰にも使われていない文字列の独自ドメインが必要です。

多くのレンタルサーバーでは、契約の際に独自ドメインの取得手続きも同時におこなえます。

独自ドメインは、通常1年単位での契約更新で利用し続けることが可能です。

FTPクライアント

また、Webサイトの作成をする際は、FTPクライアントも準備する必要があります。FTPクライアントとは、サーバーへファイルを転送するソフトです。

無料のFileZillaやFFFTPが代表的なソフトですが、WordPressではサーバー上に構成ファイルがあるため、特別な作業は必要はありません

WordPressをダウンロードする方法

ここでは、FTPクライアントを利用したWordPressの手動ダウンロード方法を、以下の手順で紹介します。

  1. データベースの作成
  2. WordPressのダウンロード
  3. プログラムのアップロード
  4. WordPressのインストール

なお、ConoHa WINGの「かんたんセットアップ」では、WordPressが導入された状態からサイト作成が始められるので、これらの手順は不要になります。

詳しくはこちらからご覧ください。

データベースの作成

WordPressを利用するには、データベース(MySQL)の作成が必要です。

データベースの作成やアクセス権の反映などは、契約したレンタルサーバーでおこないます。

各レンタルサーバーの手順に従い操作しましょう。

WordPressの日本語サイトからダウンロードする

WordPressのダウンロードは、「WordPress 日本語サイト」からおこないます。

WordPress 日本語サイトのダウンロード画面
  • 赤枠の「WordPressをダウンロード」をクリックしてダウンロードを開始
  • zipファイルのためダウンロード時間は数秒で完了

WordPressのプログラムをサーバーにアップロードする

次に、ダウンロードしたWordPressのzipファイルを解凍し、サーバーにアップロードします。

ここでは、FTPクライアントのダウンロード、インストールが必要です。

通常、レンタルサーバーのサポートページなどでインストールと設定方法を確認できるので、そちらを参考にしてください。

本記事では「FileZilla」を使って説明します。

WordPress 日本語サイトのダウンロード画面

FileZillaを開いたら、左上のファイルから「サイトマネージャー」を選択します。

WordPressダウンロード_FileZillaを接続

サイトマネージャーで、赤枠のホスト名、ユーザー名、パスワードを入力し接続をクリックします。

これらの情報は、レンタルサーバーとの契約時、メールで送られてくるケースが多いです。

WordPressダウンロード_FileZillaの接続が成功

接続に成功すると上記の画像の状態になります。

左赤枠があなたのパソコン上のファイル、右赤枠がサーバーにあるファイルです。

WordPressダウンロード_FileZillaのディレクトリを作成

右下の枠内で右クリックし「ディレクトリを作成」を選択すると、上画像のウインドウが開かれるので、任意のディレクトリ名を入れクリックしてください。

ここで作成するディレクトリ内に、WordPressをアップロードすることになります。

WordPressダウンロード_FileZillaでWordPressをアップロード

右枠で作成した空のディレクトリを開きます。

次に、左下枠で先程ダウンロードしたWordPressファイルすべてを選択し、右クリックでウインドウを開き、「アップロード」をクリックしましょう。

これでアップロードが開始され数分程度で完了します。

WordPressをインストールする

WordPressのインストール方法は、あなたが契約した各レンタルサーバーのサポートページに従って進めましょう。

一般的にはインストールはブラウザからおこないます。

作成したディレクトリのアドレスへアクセスし、「2-1.データベースを作成する」の情報を反映させると、WordPressのインストールが完了します。

もっと簡単にWordPressをダウンロードする方法

WordPressのダウンロードは、Webサイトの制作がはじめてという方にとっては複雑に感じるかもしれません。

そのため、初心者の方にはレンタルサーバーで簡単にできる自動インストールのプランをおすすめします。

ここでは、その代表的なサービスとしてConoHa WINGの「WordPressかんたんセットアップ」を紹介しましょう。

ConoHa WINGのWordPressかんたんセットアップとは?

「WordPressかんたんセットアップ」とは、初心者ユーザーでも簡単にWordPressを始められる機能です。

レンタルサーバーの契約、独自ドメインの取得、SSLの適用などを、わずらわしいFTPクライアントを使わずに、一括で申し込みと設定がおこなえます

  • テーマやプラグインも同時インストールできる
  • Webサイト作成に必要なものが手ごろな価格ですべて手に入る
  • 独自ドメインの取得と更新にかかる料金が永久無料

くわしくは、「ConoHa WINGのWordPressかんたんセットアップ」で確認しましょう。

WordPressかんたんセットアップの申し込み方法

ConoHa WINGのWordPressかんたんセットアップは、申込みも簡単です。

ここでは、申し込みの手順を紹介します。

WordPressかんたんセットアップ_ConoHaトップ画面

まず、こちらの申し込みページから、「今すぐ申し込み」をクリックします。

WordPressかんたんセットアップ_アカウント作成

アカウント作成画面で、メールアドレス、確認メールアドレスを入力し、任意のパスワードを設定します。

パスワードは9文字以上で、数字、英大文字、英小文字の設定が最低1文字以上必要です。

入力完了後、「次へ」をクリックします。

WordPressかんたんセットアップ_WINGパックを選択

コントロールパネルでは、料金タイプ「WINGパック」を選択します。

任意の初期ドメインとサーバー名の入力が必要ですが、契約後に独自ドメインの設定ができるので、ここでは気軽に選択しても問題ありません。

入力後、下へスクロールします。

WordPressかんたんセットアップを利用する

WordPressかんたんセットアップは必ず「利用する」を選択してください。

あとは、作成するWebサイト名、ドメイン(ここで独自ドメインを選択)、WordPressユーザー名とパスワードを設定します。

テーマは4種類の中から選択可能です。

入力後、画面右上の「次へ」をクリックします。

WordPressかんたんセットアップ_必要情報を入力

次に上記の情報を入力します。

入力後、SMSで認証コードによる認証作業があり、その後クレジットカードなど支払い方法を登録したら、申し込み完了です。

WordPressでプラグインをダウンロードする方法

ここでは、WordPressのプラグインとは何か説明したうえで、プラグインのダウンロード方法を紹介します。

プラグインとは?

「WordPressのプラグインとは、Webサイトをカスタマイズするための拡張機能のことです。

お問い合わせフォームを簡単に設置できるもの、サイトの装飾やSEO対策ができるものなど、さまざまなプラグインがあります。

プラグインをダウンロードする方法は、管理画面のダッシュボードからインストールする、ファイルをアップロードする、という2通りです。

ダッシュボードからインストールするには

まず、WordPressの管理画面(ダッシュボード)からインストールする方法から解説します。

WordPressにログインしダッシュボード画面を表示させます。

WordPressプラグインインストール_ダッシュボード

左のサイドメニューから「プラグイン」を選び、次に画面上部の「新規追加」をクリックします。

WordPressプラグインインストール_プラグインを選択

右上の検索窓に任意のプラグイン名(例として、Contact Form 7)を入れます。

下に検索結果が出るので、目的のプラグインが表示された枠内の「今すぐインストール」をクリックしましょう。

これで、インストールが開始されます。

インストールが完了すると、「今すぐインストール」表示が「有効化」に変化するのでクリックしましょう。

赤枠の位置が画像のように「有効」になれば、プラグインの内容が反映できるようになります。

ファイルをアップロードしてインストールするには

プラグインの中には、ファイル形式で用意されているものがあります。

こうしたファイル形式の場合は、ダッシュボードで直接アップロードすることが可能です。

WordPressプラグインインストール_ダッシュボード

まず、ダッシュボードからプラグインの新規追加画面を開きます。

ここまでは、ダッシュボードで検索した方法と同じです。

WordPressプラグインのアップロードボタンを押下

新規追加画面が開いたら、上部の「プラグインのアップロードをクリック」します。

WordPressプラグインをアップロード

赤枠の位置でzip形式のままファイルを選択するか、ドラッグ&ドロップすることで、アップロード可能です。

こちらの場合も、有効化することで反映されます。

有効化後にも細かい設定が必要なプラグインも多いので注意しましょう。

WordPressをダウンロードする方法まとめ

WordPressのダウンロードは、レンタルサーバーのサービス を利用することで誰にでも自動で簡単におこなうことができます。

手動でダウンロードする方法も紹介しましたが、Webサイト作成に慣れていない方には難しいので、初心者ユーザーにはおすすめできません。

ストレスなくスムーズにWebサイト運営を始めたいなら、ダウンロードからインストール、セットアップまで一括でおこなえる自動ダウンロードサービスをおすすめします。

代表的なものはConoHa WINGの「WordPressかんたんセットアップ」ですので、下記の記事を参考にWordPressを開設してみてください。

【WordPressの始め方】初心者でも最短10分でできる!簡単で失敗しない開設方法

  • WordPressの始め方

WordPressを始めるならConoHa WINGがおすすめ!

「WordPressでブログやアフィリエイトを始めたい!」

「もっと性能の良いレンタルサーバーに乗り換えたい!」

そんなあなたには、高性能・高速でお得なレンタルサーバーConoHa WINGをおすすめします。

ConoHa WINGのメリット
  • サイト表示が速い! 国内最速のレンタルサーバー
  • 初心者も安心! 簡単で使いやすい管理画面
  • 安定した稼働! 大量同時アクセスなどの高負荷にも強い
  • お得な料金設定! 828円/月~で始められる!
  • しかも初期費用が無料! さらに独自ドメインも永久無料!
  • ※2021年3月自社調べ

今なら最大37%おトク!

ConoHa WINGを 今すぐお申し込み

ConoHa WINGは日本マーケティングリサーチ機構による調査で、下記の3部門においてNo.1を獲得しています。

ConoHa WINGは3つのNo.1を獲得!
  • アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー
  • WordPress利用者満足度
  • サポートデスク対応満足度
  • ※日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2021年2月期_ブランドのイメージ調査

新規のお申し込みはこちら

Webにくわしくない初心者でもたった10分で始められるレンタルサーバー「ConoHa WING」。

とっても簡単だから今すぐ始めちゃいましょう。

今なら最大37%おトク!

ConoHa WINGを 今すぐお申し込み

また下記の記事では、ConoHa WINGを使ってWordPressを開設する方法を、画像付きでくわしく解説しています。

【WordPressの始め方】初心者でも最短10分でできる!簡単で失敗しない開設方法

  • WordPressの始め方

他社レンタルサーバーからお乗換えはこちら

他社のレンタルサーバーをご利用中で、ConoHa WINGにお乗り換えを検討されている方も安心です!

煩雑なレンタルサーバーの移行もかんたんにお乗換えいただけるよう、いくつかのサポートを用意しています。

  • WordPressかんたん移行ツール

    他社サーバーでお使いのWordPressを、ご自身でかんたんにConoHa WINGへ移行ができる無料のツールをご用意しています。

  • WordPress移行代行

    移行にかかる作業はすべて専門のプロが代行するので、待っているだけでWordPressを移行できます。

  • ConoHa WINGへの移行ガイド

    レンタルサーバーの移行作業は複雑ですが、ConoHa WINGでは移行作業の流れをわかりやすくご紹介しています。