期間限定

スタート応援キャンペーン キャンペーン
開催中!


678円~ 使える!

詳しくはこちら

3/13(水)まで

概要

Webフォントとは

Webフォントとは、インターネットを介してフォントを配信し、ブラウザで表示させる仕組みのことです。
Webフォントを使ったWebサイトは、閲覧側に指定されたフォントが搭載されていなくても、制作側で指定された書体が綺麗に表示されます。パソコンだけでなく、スマホやタブレットなどのブラウザでの表示も可能です。

TypeSquareとは

TypeSquare(タイプスクウェア)は、90年以上の歴史を持つ老舗書体メーカーの「モリサワ」が2012年に提供を開始したWebフォントサービスです。ConoHa WINGのWebフォント機能では、TypeSquareと連携し、必要な文字だけのフォントデータを配信し、データ量を必要最低限に抑えられるため、非常に高速にWebフォントを利用することができます。

特長

  • 文字をより綺麗に

    画像表示の場合、高精細ディスプレイでぼやけて表示されてしまいますが、Webフォントを利用すると綺麗な文字で表示することが可能です。

  • スマホからも見やすい

    文字を画像化すると、スマホで見づらいホームページになってしまう場合がありますが、Webフォントの文章なら端末に関係なく見やすく表示できます。

  • 33書体が無料利用

    モリサワの「TypeSquare」で提供中の書体の中、定番から遊び心のあるフォントまでバラエティ豊富な33種類の書体を無料でご利用いただけます。

仕様

料金 無料
対象プラン 全プラン利用可能
利用可能ドメイン数 1台のサーバーにつき、サブドメインを含めて3ドメインのみ
PV数 75,000PV/月 ※
利用可能書体 33書体
  • ※ご利用の目安は、月間75,000PV程度とさせていただきます。

ご利用方法

WordPressのプラグインとして利用

ConoHa WINGのWebフォント機能はWordPressのプラグインとして利用できます。
新規利用の場合はConoHa WINGでWordPressのかんたんインストールを行うと、プラグインがダウンロードされた状態でセットアップされます。

HTMLに直接記述して利用

WordPress以外のサイトで利用したい場合は、お客様のHTMLファイルに直接タグを記述することでWebフォントを利用することも可能です。

ご利用ガイド

  • ※表示価格はすべて税込みです。消費税の端数処理により表示価格と請求金額に誤差がでることがあります。
  • ※キャピーNはひらがなとカタカナのみです。